スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6くらいが丁度いい


みなさんこんにちは!
ラガーです!

みなさんギターやベースのトーンツマミっていじってます?

ボクが中学生の頃はメタルキチ○イ+バカだったので常時ボリュームフルテンでリアピックアップしか使わない人間でした。(そもそもトーンコントロールがついていなかった。笑)

ギター自体の出力も高くて、歪ませればそれで楽しかったのですが。。。

大人になるにつれて様々な音を出すようになり、低出力なピックアップから生み出されるレゾナントの高いクランチサウンドなんてのも気持ちよく感じるようになっています。

そこで昔は無かった悩みが、、、

歪み具合は丁度いいし、低音弦の歯切れもいい。けど、高音がキンキンして耳障り・・・な気がする・・・・・

イコライザをいじっても逆に低音がこもったり、コードがつぶれたり、、、

そんな時、知人のブルース先輩(仮名)が頻繁にトーンとボリュームをいじりながら演奏してたのを思い出していじってみると、、、

「ちょうどいい!!」

・・・・・・とまではいきませんが、良い方向に向いた気がしました。

そこからトーンについて考えるようになり、コンデンサの種類や耐圧値なんかも少し気にするようになりました。

コンデンサにこだわれば良い音になる!と思っている人は良い音になるかもしれない程度ですが、自分のギターをどこか改造したくて仕方の無い人にはお勧めです!


4.jpg

ちなみに今現在ボクの中でNO.1トーンコントロールなのは、ロシアンミリタリーのオイルコンデンサを載せたオールマホガニーのLPカスタムです!

皆さんも是非コンデンサ伝説に騙されて楽しみましょう!!笑

ノシ













【オープンキャンパス】
■3月6日(日) ■3月13日(日)

【校舎見学&学校説明会】
■2月6日(土) ■2月20日(土) ■2月27日(土)

【ギター・ベースメンテナンス講座】
■2月20日(土) ■3月19日(土)

【授業体験・その他】
■2月6日(土) ミニギター製作
■2月11日(木・祝) 授業見学会
■2月27日(土) 選べる!ディストーション製作
■3月13日(日) 独立開業セミナー
■3月20日(日) オリジナルギター・ベース製作
■3月21日(月) 選べる!ディストーション製作


========= 仙台校Youtubeチャンネル =========
①仙台校オリジナルエフェクター製作 試奏
②鬼ギターが出来るまで
スポンサーサイト
プロフィール

gca-sendai

Author:gca-sendai
2003年に宮城県仙台市に開校した北海道・東北エリア初のギタークラフトマン・リペアマン養成校です。
世界的ギターメーカー「ESP」が完全バックアップし、多くの卒業生が音楽・楽器業界で活躍しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。